海外SFTVドラマ新作情報 <WeSF>

ネット配信やケーブルテレビのオリジナルTVドラマにより増えるSFTV。 海外の最新SF・ファンタジー・ホラーのテレビシリーズの予告・情報。

August 2016

「銀河ヒッチハイクガイド」のD・アダムス原作のシュールな探偵小説「ダーク・ジェントリー(日本未訳)」が全8話のTVドラマ化されます。なおこのドラマは英BBC4でスティーヴン・マンガン主演『ダーク・ジェントリー』として2012年に全4話でTVドラマ化されています。
「Dirk Gentlys Holistic Detective Agency(『ダーク・ジェントリーの全体論的探偵社』)」はBBCアメリカで、2016年10月22日より放送。
トッド(イライジャ・ウッド)は億万長者の殺人事件をきっかけに、超天才探偵のダーク・ジェントリー(サミュエル・バーネット)の犯罪捜査の冒険に巻き込まれ、恐ろしい敵と出会い、おかしな世界へと足を踏み入れる――。
 

吸血鬼によって支配された世界を舞台に、ヴァン・ヘルシングの子孫の女戦士ヴァネッサ・ヘルシングが、自分達の世界を取り戻すために人類の生き残りをかけた戦いを描く。彼女の血液は吸血鬼に対する免疫あり、さらに吸血鬼を人間に戻す力がある。それは人類最後の望みであり吸血鬼のターゲットにもなるのである。
初め、このTVシリーズは、2004年の映画「ヴァン・ヘルシング」の続編ということで1800年代のヨーロッパが舞台かと思っていたのですが、なんと現代のアメリカが舞台でぜんぜん違う話になっています。映画の200年後の続編ということなのか?
「Van Helsing/ヴァン・ヘルシング」は米SyFyチャンネルで、2016年9月23日から1シーズン13話で放送ですが、パイロット版は7月31日に放送されています。



 

このページのトップヘ